医師の転職は一般の転職に比べて求人数が少なく、ハードルが高い傾向にあると言われています。
しかし、それには理由があります。
一般の転職はインターネットを利用した求職活動が一般的ですが、医師業界ではまだそうした習慣が根付いていません。
今回は、医師の転職に役立つ求人の選び方について解説します。

 

医師の求人情報探しはインターネットを活用しないと損!?

一般的に、転職は35歳までがボーダーラインと言われていますが、医師の場合は40代や50代での転職も珍しくありません。
これから先、転職先を探すうえで最も効率の良い選び方はインターネットです。

それでも、医師の転職でインターネットの活用が一般的でないのは、単純にインターネットでの転職情報探しは難しいというイメージが根強いからでしょう。
確かに、医師の忙しい仕事の合間を縫って、転職サイトに登録し、キャリアコンサルタントの支援を受けて条件を選びつつ転職活動を進める選び方というのは、非常に難しいように感じます。

しかし、最近では医師専門の転職サイトも増え、インターネットを通した転職活動のハードルも格段に下がりました。

医師の求人専門サイトなら情報が向こうからやってくる

医師の転職には、人間関係のしがらみがつきものです。
職場内や医局のつながりを気にして、積極的に求職活動ができないという方も多いのではないでしょうか。

しかし、医師の求人専門サイトは、登録すると一人一人にキャリアコンサルタントや転職エージェントがつき、条件に合った医師の求人情報をどんどん紹介してくれます。
周囲の知り合いに知られずに転職活動ができる上、自分から求人情報を探さなくてもいいというのは、医師にとっては非常にメリットが大きいです。

最近では、ある程度の段階までの交渉を匿名で行ってくれるサイトも増えてきました。
この点だけでも、面倒な医師の転職活動の手間を省いてくれる大きなポイントとなります。

専門サイトだからできる求人数の多さ

一般の求人サイトでも、調べれば医師の求人情報は掲載されています。
しかしその求人数はごくわずかです。医師のように特殊な職種の場合は、専門サイトに登録するのが一番効率の良い方法です。
専門サイトなら、数万件の求人数も当たり前のため、じっくりと条件を絞って自分に合った転職先を見極めることができます。

たとえば、一般の転職サイトにはない「当直」「常勤」「非常勤」といった医師ならではの条件設定も、医師の転職専門サイトならたくさんの求人数の中から選べます。
従来通りの転職活動では見つけられない情報も、専門サイトを活用する事で手に入りやすくなりました。
これからの時代、医師の転職活動に専門サイトを使わない手はありません。


医師転職サイトの使い方



おすすめ医師転職サイト

 

 
Pick Up
業界最大級!医師転職サイト「医師転職ドットコム」無料会員登録
運営会社 株式会社メディウェル
どんなサイト? 転職を考える医師が、すべて無料で、「求人探し~キャリア相談~応募~面接~条件交渉~入退職の手続き」のサポートを受けられます。
医師転職ドットコムの実績 ・東証一部上場株式会社アインファーマシーズのグループ会社
・全国47都道府県を網羅(札幌、東京、名古屋、大阪、広島、福岡に拠点あり)
・業界最大級の求人数(39,480件以上 ※独占・非公開求人 10,000件以上)
・提携医療機関数 6,980施設以上、医師転職紹介実績11,000名以上
・平均年収アップ率 146.6%、希望条件達成率 94.7%
公式サイト まずは無料登録
医師転職サイトってどんなサービスをしていますか?
簡単に説明すると、「転職したい医師」と「医師採用をしたい病院」の仲介をするサービスです。

機械的にマッチングさせるのではなく、専属のキャリアコンサルタントが直接、先生と医療機関の担当者とお会いして、双方が納得できる転職活動をサポートしていきます。

サービスの利用は無料ですか?
就業されるご本人から利用料をいただくことはありません。

お申し込みからご就業まで、サービスのご利用はすべて無料です。
情報収集のみのご登録で利用も可能です。

人間関係で揉めて退局することになりました。次に働く先があるか不安です。
現在の病院の周辺地域以外にも働く先はいくつでもあります。

各地域ごとにその地域専門のコンサルタントが在籍しているので、ぜひ希望するエリアのコンサルタントに一度ご相談下さい。

まだ色々と未定の状況ですが、相談は可能ですか?
どんなご相談でも可能です。

過去の事例や、退職時のアドバイス、ご希望の勤務条件や収入額など、まずはコンサルタントにご相談ください。

医師転職に失敗しちゃった!そんな時は?

若手医師:キョン

グスンッ!もしもし…アズサ?どうしよう~…
こんなはずじゃなかったのに…グズグス

医大時代の友人:アズサ

もしもし?キョン?どーしたの?
久々に電話かけてきたと思ったら!泣いてるの?なんかあったの?

若手医師:キョン

転職…失敗したぁ~…
いま転職で焦って決めた病院で働いてるんだけど、激務なうえ給料が見合ってなくてツライ~…
また転職したいけど毎日忙しすぎて、転職活動もできないよ~グスン

医大時代の友人:アズサ

あー!前に転職先決まったって言ってた病院ね?
あれから全然音沙汰なしって思ったら激務だったのか~!
大丈夫??なんで焦って転職先決めちゃったのよー!

若手医師:キョン

だって先輩医師と折り合いが悪くてもう精神的に限界で…
あの病院から離れられるなら、どこでもいいと思って求人情報に載ってた高給のところに応募しちゃった…。
採用決まった時は「医者って需要あるのねー!転職できて良かった~」って思ってたけど現実甘くなかった
…グスン

医大時代の友人:アズサ

バカね~!!いくらなんでも焦って適当に決めすぎでしょう?!
いくら売り手市場で医者は需要があるからって、希望をすべて叶えてくれる勤務先なんてないのよ!
ちゃんと転職する前に、この先自分がどんな風に働いて、どんな医師になりたいのかちゃんと考えた?!
ある程度余裕を持って転職活動をしないから、そーゆーことになるの!

若手医師:キョン

うん…。この先のことなんで全然考えてなかった。
とりあえず「早く転職したい」って気持ちばっかりで…。グスン。
今ならそれが、どんなに大事なことだったかわかるよ。グスン。

医大時代の友人:アズサ

んも~…!とりあえず、もう過ぎてしまったことを言っても仕方ないね。
ごめん、ちょっと熱くなりすぎたわ!
じゃあこれからの事を考えよう。今の病院はもう絶対に辞めて、転職しようと思ってるのね?!
中途半端に「辞めたい」って気持ちなら、周りの人に迷惑かかるんだからね!

若手医師:キョン

うん、絶対に辞めたい。いや、辞める。このままだと体調崩しそう…。休みもほとんど無いし…。

医大時代の友人:アズサ

そうなのね!ちゃんと覚悟決めてるならいいけど!
じゃあ、まず客観的な比較や検討ができるように、複数の求人情報を確認してね!
あと「高年収」だからって安直に飛びつかないで!
実際に勤めてわかると思うけど、24時間オンコールがあったりで、いつでも対応できなきゃいけないケースも多いからね。

若手医師:キョン

うん、まさに今その状態…。
今日は久々に休みだけど、この電話してる最中だっていつ呼び出しがくるか…

医大時代の友人:アズサ

それから、働くからにはキョンの希望条件ってあると思うけど「一つの条件に固執しすぎる」のは良くないよ!
給与、勤務時間、勤務場所とか働き始めてからの自分をイメージして、条件の優先事項を決めるの!
自分が病院で”何がしたい”のか”何ができるのか”も明確にしといた方がいいかもね!

若手医師:キョン

うんうん、優先順位大切だね!高給な方がいいけど、私は収入よりも働き方の方が重要みたい。
仕事と休日はある程度メリハリつけたいから、そこは譲れない条件だってことが今の病院で働いてわかった!
あと自己分析ね!それもちゃんとやらなきゃ!
転職理由が曖昧だと「志望動機」答えられないもんね。まさか「人間関係が…」とか「忙しすぎるのが嫌で…」なんて言えないし。

医大時代の友人:アズサ

そう、自分がどうしたいのか自分自身でわかってなきゃ、転職はうまくいかないからね!
目標や目的がしっかりわかっていれば、必然的に自分に合いそうな病院もわかってくるしね!

若手医師:キョン

うん!でもさぁ…。転職活動をしっかりやる時間もないし、私の希望にある程度合った病院を見つける自信ないなぁ…。メソメソ。

医大時代の友人:アズサ

なに弱気なこと言ってんのよ!働きながら転職活動してる人はたくさんいるんだから、キョンにできないハズ無いでしょ!でもまぁ、一度転職に失敗してるからね。時間も本当に無さそうだし。
じゃあさ、医師転職サイトを活用するのはどうかな?!

若手医師:キョン

あっ、それ前転職しようとしてた時に検索にひっかかってきた!
なんかお金かかりそうだし、イマイチ信用できなかったからちゃんとサイト見てないけど…。
医師転職サイトって使った方がいいの?

医大時代の友人:アズサ

あたしは活用できるものは、活用した方がいいと思うけどね!
最近の転職希望者は、医師に限らずそーゆーサイト活用してると思うよ!
転職サイトに登録すると、専任のキャリアコンサルタントがついてくれて色んな相談に乗ってくれるんだよ!
自分じゃ探せない「非公開求人」も多数あるみたいだし、今後のキャリアプランを視野に転職先を斡旋してくれるんだよ!

若手医師:キョン

えー!そんな良いサービスだったの?希望する条件とかも考慮して転職先を紹介してくれるってことだよね?!

医大時代の友人:アズサ

100%希望通りにとはいかないカモだけど、希望に近い条件のところを見つけてくれると思うよ!
事前にどんな人が働いてて、どんな雰囲気かなどの詳細情報もキャリアコンサルタントが教えてくれるから、自分が働いた時のイメージも想像しやすくなるんじゃないかな?

若手医師:キョン

求人情報ではわからない病院の内情がわかると安心する!!
すごいなー!そのサービス!有料じゃないの?!

医大時代の友人:アズサ

有料じゃないんだよコレが!
さらには、面談のスケジュール調整、条件交渉、細かいメールのやりとりもやってくれるから、忙しいキョンにはピッタリのサービスでしょう!
空いた時間で自己分析を進めつつ、医師転職サイトを利用していけば転職活動のストレスも減るし、失敗する確率も減るんじゃないかな?

若手医師:キョン

無料なのに!!すごい心強い!!さっそく登録する!!

医大時代の友人:アズサ

転職の事で色々迷っている状況でも、安心して相談できるらしいから登録してみるといいよ!
でも、ひとつ気を付けて。なんでも人任せにしちゃだめだよ!
転職先についてはできる限りの情報収集が必要だから、知り合いの医師で医療機関に詳しい人がいたら積極的に話聞いたり、自分でも動くようにね!

若手医師:キョン

うん!!そうする!
次こそ、転職成功させてみせるね!!また電話するね!本当に相談乗ってくれてありがとう!

医大時代の友人:アズサ

うん。少し元気になったみたいで良かった!転職活動頑張ってね!また連絡まってまーす!

 

ポジティブ思考で転職しよう!年代別に見る転職成功事例

 

医師転職サイトの実績は?